野反湖のシラネアオイと八間山はちけんやま (1422.5m)

21日に続いて、今回も妻の友人と3人でシラネアオイを見る旅になった。行先はネットで検索したら最もたくさんヒットした「野反湖」。
ネットのデータを見ると5月下旬から6月中旬までの画像が多い。今年の開花状況の記事は見当たらなかったが5月25日出発、草津温泉1泊で野反湖畔は26日に決定。
日本各地で火山活動が活発化しているので国道292号線の草津白根山を通れるか心配だったが、中野ICのガソリンスタンドで聞いてみたら午後5時までにゲートを通過すれば通れるとのこと。
山頂付近は駐停車禁止だったが、窓からヤシオツツジ、シャクナゲ、など春の花を満喫しながら草津温泉へ。
ネットで前日の夜10時過ぎに検索して予約したホテルが、期待以上のホテルで妻が大喜び。
翌日は約1時間走って群馬県の北端に位置する野反湖へ。途中に「野反湖のシラネアオイは咲いています」の青い看板が幾つも立っている狭くてカーブの多い道を逸る気持ちをおさえてどんどん上ります。
突然視界が開け青い湖面が眼下に広がる標高1561mの富士見峠到着です。お目当てのシラネアオイは下の画像のとおり、期待以上!!
六合(くに)中学校の生徒たちが植栽を続けて20年目になるらしいシラネアオイは、日当たりのいい急傾斜地に8万株もあり、今がちょうど見ごろ。
妻も友人も大感激の様子で、宿も花も期待以上の、いい旅になりました。
この後、妻たちを湖畔に残して、私だけ八間山(1934.5m)へ登りました。

(画像はクリックで拡大します)
データ
2015.05.26
夫婦+1名
富士見峠駐車場
0.2km

10:17

10:25

シラネアオイ分岐点
0.2km

 

10:34

シラネアオイ群生地
1.3km

 

11:52

分岐点
0.8km

 

12:19

イカ岩展望台
0.4km

 

12:29

イカ岩の頭(1828m)
0.7km

 

12:53

山頂(1934.5m)
2.1km

13:08

13:49

茅の尾根
0.4km

 

13:55

駐車場
歩行距離
6.1km
行動時間
3時間37分
アーカイブ
現在位置: ホーム登山日記メニュー > 八間山